普州城に行ってみる

文禄・慶長の役(1592-1598)の舞台になった、慶尚南道の普州城
に行って見ました。
ソウルにいたときは、すごく遠いところでなかなかいけないなと感じていましたが、
大田からだと、市外バスでちょうど2時間ほどです。

普州城の門の前です。

e0229035_12225052.jpg


まわりは城壁で囲まれています。
水原の華城のような光景でした。

e0229035_12235179.jpg


敷地内に博物館があります。

e0229035_12243050.jpg


日本語のパンフレットもありました。
『イムジンウェラン室』という部屋もあります。
武具や古文書などの展示がさまざまあって、興味深かったです。

e0229035_1226841.jpg


博物館から少し離れた場所に、イムジンウェラン激戦地跡があります。
この階段を上ります。「敬虔な心で・・・」だそうです。

e0229035_1227411.jpg


階段を上ったところ。ただ大きい石碑が建っているだけでした。

e0229035_12283165.jpg

[PR]
# by syaodao2002 | 2012-02-22 12:30

ソウルグルメ旅!

期末試験が終わったので、1週間ほどソウルに行って
グルメの旅を堪能しました。

1日目。
地下鉄1号線回基駅と外大駅の中間くらいにある
イタリアンの店です。

日本人の後輩に教えてもらったんだけど、店の名前を忘れてしまいました。
「イッタラッタ」みたいな名前でした。
この店の若きオーナーは日本で修行したそうです。
パスタもピザも本物の味でした。

e0229035_1295773.jpg


このピザはちゃんと石窯で焼いているのです。

e0229035_1210492.jpg



2日目。
日本人仲間とのホームパーティーです。
外食産業関係の方が作ってくれたきのこ鍋は、懐かしい日本の味そのものです!
中に「もち巾着」も入っていました。

e0229035_12132534.jpg



3日目。
新道林のd-cubeに行ったら、5階に日本食レストランが目白押しです!
その中の「せたがや」でつけ麺を食べました。
ちょっと濃い目のスープで、日本のとまったく同じ味でした。すばらしい。

e0229035_12163155.jpg



ソウルで食べたいものを食べて、十分に堪能しました。
[PR]
# by syaodao2002 | 2011-12-21 12:18

歩いて通学

歩いて学校に行ってみたことがあります。

家の前の橋のしたに、遊歩道が続いていて、そこを
あるいていきます。

e0229035_17451269.jpg


いちょうが黄色に色づいています。

e0229035_1746770.jpg


e0229035_174633100.jpg


e0229035_17465385.jpg



馬も見えます。いつも楽しそうにあるいてます。

e0229035_17473211.jpg


e0229035_17475532.jpg



学校に着きました。ここまでの所要時間は、ちょうど1時間。
校舎の前のもみじは、まっかです。

e0229035_17484560.jpg


人文科の校舎です。
この週に、日本語科の学術祭がありました。

e0229035_17494258.jpg

[PR]
# by syaodao2002 | 2011-11-12 17:51

永同ワイン祭り

大田から30分くらい列車でいったところに、
永同(ヨンドン)というところがあります。

山に囲まれた静かな場所ですが、10月初旬の
ワイン祭りのときは一気ににぎやかになります。

10月9日、ワイン祭りに行ってみました。

永同駅に到着。

e0229035_12171143.jpg


駅から10分くらい歩いた、運動場の脇が会場になっていました。
期待しつつ、ゆるい坂道を登ります。

e0229035_12184754.jpg


入り口に着きました。
入り口横にさっそくワインの試飲コーナーがありました。
とりあえず、ここで一杯。

e0229035_12201197.jpg


入り口をはいると、製造元別にブースが10数個ならんでいました。
すべて試飲コーナーがあり、もちろん販売もしています。
とりあえず、端のブースから1つずつ試飲していきました。

e0229035_1222580.jpg


こちらのブースのワインを購入してみました。
すっきりとした甘さで、気に入ったからです。
でも、この時点でかなりよっぱらってしまっていたので、ほかの
ものと比べてどうだったかは、よく覚えていません。

e0229035_1224373.jpg


けっきょく4本も買ってしまいましたが(すごく重い)大満足で帰途につきました。
[PR]
# by syaodao2002 | 2011-10-19 12:26

学校の裏山

今日は学校の裏山にのぼってみました。
こちらに来てから7ヶ月たったけれど、一度も行ったことがありませんでした。

学校の敷地内とは思えないほど、本格的な山道です。

e0229035_12424528.jpg


けっこう急な勾配です。
せみがまだないたりしています。
少し行ってみると、「山火事注意」の看板も立っています。

e0229035_12442094.jpg


10分ほどのぼったら、見晴らしのいい場所にでました。
遠くの山と、ユースホステルの建物が見えます。手前にあるのは学校のグラウンド
です。

e0229035_1246543.jpg


この先行き止まりのようでしたが、林の中に看板があって、まだまだ先まで
続いているようです。

e0229035_12471266.jpg


でも石がごろごろしていて獣道のようで危なそうなので、今回はここまででやめておきます。

学校周辺自体が山に囲まれていて、常に山登りが楽しめる環境であるわが校へ、
ぜひ遊びに来てください。
[PR]
# by syaodao2002 | 2011-10-08 12:51